FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
考察・「あまのじゃくの呪い」

世間の遊戯王ブログはエンシェントプロフェシーで賑わっているが極貧状態の私には関係ないぜ!

 

というわけで久々にカード考察でも。

 

 

なーにかなーなーにかな、今回のカードはこれっ

 


おじゃまシリーズ並みにイラッとくるイラストですね。あまのじゃくの呪い。

 

 そろそろお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、私はトラップを使ったまわりくどい戦略が大好きです。はじめてDSで遊戯王やったときに一番作りこんでお気に入りだったデッキがウィジャ盤グリードバーンシモッチバーンだったくらい好きです。

 余談ですが、結構前にフリースペースでライトロード相手にウィジャ盤で2連勝した時はよだれが出そうなほどドーパミン放出が止まりませんでした。

 

 

◇テキスト

発動ターンのエンドフェイズ時まで、攻撃力・守備力のアップ・ダウンの効果は逆になる。

 

 

シンプルなテキストですね!テキストが短いカードは強いとよく聞きますがこのカードはどうなんでしょうか。

 

まず、テキストの「アップ・ダウンの効果」…実は、巨大化リミッター解除のような「倍になる効果」や収縮のような「半分になる効果」は含まれません。モンスターBOXのような「攻撃力が0になる」ものも然りです。

 

 

じゃあディフォーマー相手くらいにしか使えないじゃん!とお思いかもしれませんが、良く考えてみてください。

 

 

BFライトロードが幅を利かせているこのご時勢・・・

 

オネストカルートを気にせずに正面から攻撃できるカードだと思えば、強く見えませんか・・・?

 

 ダメステに発動できないのでカルートにチェーン発動というわけにもいきませんが、「ギガプラブラスト攻撃します。ダメステまでに何か?」「宣言時あまのじゃくの呪いでwwww」なんてことが可能に!!!!

 

 

 前述したディフォーマー相手でも役に立ちますし、サイドデッキに1、2枚入れてみたら意外がられて面白いかもしれませんよ。

 

 

 

 ・・・ただし私自身は最近大会なども出てなくて実際に試していないので、「入れてみたけど弱かったぞ!」なんて苦情はよしてくださいNE☆

[2009/04/18 14:58] カード考察 | コメント(0) | @
<<たこやき闇ゲ☆ブログ限定版 | ホーム | 4/14はホワイトデー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

ランキング

にほんブログ村に参加しています。 当ブログが気に入ってくださったら、是非1日1回↓ぽちっとお願いします☆ にほんブログ村 ゲームブログ カードゲームへ
にほんブログ村

検索フォーム

ブログ内検索↓

ついったー

amazon遊戯王リンク

スポンサードリンク

月別アーカイブ

RSSリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。